スタッフの写真日記

瀬詰崎(せづめざき)灯台と海に沈む夕日

(2010年10月〜11月)南島原市にある瀬詰崎(せづめざき)灯台と海に沈む夕日。海岸に見られるレキ は、島原半島で最も古い火山岩である早崎玄武岩です。現在の雲仙火山のものと全く異なる玄武岩の溶岩は、およそ430万年前に、初めて島原半島を産み出し たマグマそのものです。2010年1月26日撮影。
瀬詰崎灯台

2011.03.20
<< 戻る