スタッフの写真日記

「食のブランディング」事業(3か年計画)について

今年度より国土交通省の交付金を活用し、
3か年計画にて「食のブランディング」事業を実施することとなりました。

本事業は、島原半島は食材が豊富に生産され
「わざわざ食べにいく価値がある」場所であることを多くの人にしってもらい、
足を運んでもらうことで島原半島の経済が流れる(経済効果を生む)ことを
期待するものです。

そして、以下のキャッチフレーズを掲げ、3年間事業を実施していきます。
「島原半島ユネスコ世界ジオパークは、
地球にやさしい方法を活用する事業を応援します」

なお、事業目的・概要・目標など詳細につきましては
以下PDFをご覧ください。

190426食のブランディング事業

どうぞよろしくお願い致します

2019.04.26
<< 戻る