島原半島の歴史・文化・自然、そしてそれらを支えるジオの魅力を専門家の先生が毎月やさしく紹介する「島原半島ジオパークセミナー」の第8回目を、1/21(土)に南島原市口之津公民館で実施しました。

今回は、口之津歴史民俗資料館前館長の原田建夫氏による、「口之津の歴史と文化」と題した講演会を行い、地域住民や半島内の高校生、島原半島ジオパーク認定ジオガイドら37名にお越しいただきました。

また、原田氏の講演会終了後は、口之津歴史民俗資料館に移動し、森輝隆館長の案内を受けながら、館内を巡りました。

次回セミナーは2/18(土)、雲仙諏訪の池ビジターセンターで開催いたします。

題:「みんなで探そう!色んな野鳥in諏訪の池」

講師:大向あぐり氏(雲仙諏訪の池ビジターセンター自然観察指導員)

ぜひ、ご家族・ご友人をお誘いあわせの上お越しください。

2017.01.27