3/5(日)、島原市島原文化会館(中ホール、小ホールA・B)にてピースマルシェが開催されます。

マルシェでは、「ジオで遊ぼう」と題したブースが出店され、島原半島ジオパーク認定ジオガイドがジオパークやジオガイドの活動と島原半島の魅力の紹介が行われますので、ぜひご家族ご友人をお誘いあわせの上、お越しください。

2017.02.27

雲仙お山の情報館では、3月自然観察会-1「吾妻岳ジオ登山会」を開催致します。

開催日時;平成29年3月5日(日)10:00〜15:00(受付開始 9:30〜)

集合場所;雲仙お山の情報館

講師;城谷 敦史氏(島原半島ジオパーク協議会事務局)

コース;情報館(バス)〜田代原(徒歩)〜吾妻岳(昼食)〜田代原(バス)〜情報館(解散)

募集人数;15名(先着順)

参加費;大人(中学生以上)800円、小学生500円(バス・保険代等)

持ち物;動きやすい服装、お弁当、お飲み物、帽子、タオル、雨具など

予約受付開始;平成29年2月19日(日)9:00〜(電話受付 0957-73-3636)

雨天時;中止(前日の天気予報にて判断し、中止の場合は電話連絡致します。)

※天候によりコースを変更する場合があります。

国立公園とジオパークの2つに認定された、雲仙の魅力に迫ります!

雲仙お山の情報館

2017.02.11

平成29年2月5日に実施しました、第6回島原半島ユネスコ世界ジオパーク検定(初級編、中級編)の合格者は下記の通りです。

 

【初級編】

1、2、3、4、5、6、7、8、9、10、11、12、13、15、18、19、20、31

【中級編】

2、4、5

2017.02.10

島原半島ジオパーク協議会では、外国語専門員を募集します。

 

島原半島ジオパーク協議会外国語専門員募集要項

1.募集職種 島原半島ジオパーク協議会外国語専門職員

2.採用人数 1名

3.採用期間 平成29年4月1日から平成30年3月31日(1年更新)

4.勤務内容

(1)ジオパークネットワークへの貢献に係る業務

(2)各種国際会議への参加・随行

(3)外国語(英語)の翻訳・通訳業務

(4)一般事務補助業務

(5)その他、ジオパーク推進事業に係る業務

5.応募資格

(1)ジオパーク活動に興味・関心がある方

(2)ビジネス文書レベルの英文作成・翻訳ができる方

(3)英語でコミュニケーションがとれる方

(4)普通自動車運転免許

(5)Excel・Word等の基本的な操作が行えること

6.給与・賞与等

給与:平成29年度 月額200,000円(勤務状況により昇給あり)

賞与:1.5月分

手当:通勤手当(上限あり)、時間外勤務手当

福利厚生:社会保険、雇用保険、公務災害補償

7.勤務時間・休日

勤務時間:午前8時30分から午後5時15分まで

休日:土曜日及び日曜日は、週休日(勤務時間を割り振らない日をいう。)とし、休日は、国民の祝日に関する法律(昭和23年法律第178号)に規定する休日及び12月29日から翌年1月3日まで。ただし、業務の都合により休日に勤務を命じ、その代替えとして通常の勤務日を休日とすることがあります。

8.勤務地 がまだすドーム(雲仙岳災害記念館) 長崎県島原市平成町1-1

9.募集期間 平成29年2月10日から3月10日 ※郵送による場合は、平成29年3月10日必着

10.提出書類

(1)履歴書(市販の履歴書をご利用下さい。3ヵ月以内に撮影した写真を貼付)

11.選考方法

一次審査:書類審査

二次審査:面接

※書類審査ののち、一次審査通過者に対しては、3月中旬に面接試験を実施します(別途通知します)。尚、面接に係る旅費などの費用は自己負担。

12.提出先

島原半島ジオパーク協議会事務局

〒855-0879 長崎県島原市平成町1-1

TEL:0957-65-5540  FAX:0957-65-5542

e-mail:info@unzen-geopark.jp

13.その他

適任者がいない場合は、採用を見送る場合があります。

島原半島ジオパーク協議会外国語専門職員募集要項(PDF)

2017.02.09

島原半島ジオパーク協議会では、専門職員を募集します。

 

島原半島ジオパーク協議会専門員募集要項

1.募集職種 島原半島ジオパーク協議会専門員

2.採用人数 1名

3.採用期間 平成29年4月1日から平成30年3月31日(1年更新)

4.職種内容

(1)島原半島ジオパーク協議会が実施する事業(教育事業、地域資源の開発、ジオパークネットワークへの貢献等)

(2)島原半島ジオパークに関する学術調査研究

(3)その他ジオパーク推進事業に係る業務

5.応募資格

(1)年齢が概ね20歳以上40歳未満の方(性別は問いません)

(2)ジオパーク活動に興味・関心がある方

(3)ジオパークに関連する分野(地誌学・地理学・生態学等)を専攻又は研究した方で、大学院修士課程修了以上の学歴を有する方、又はこれと同等以上の学歴を有すると認められた方。ただし、博士の学位取得者や博物館等での勤務及びボランティア経験、ジオパーク活動の経験を有する方の応募を歓迎します。

(4)普通自動車運転免許

(5)Excel・Word・PowerPoint等の基本的な操作が行えること

6.給与・賞与等

給与:平成29年度 月額240,000円(勤務状況により昇給あり)

賞与:1.5月分

手当:通勤手当(上限あり)、時間外勤務手当

福利厚生:社会保険、雇用保険、公務災害補償

7.勤務時間・休日

勤務時間:午前8時30分から午後5時15分まで

休日:土曜日及び日曜日は、週休日(勤務時間を割り振らない日をいう。)とし、休日は、国民の祝日に関する法律(昭和23年法律第178号)に規定する休日及び12月29日から翌年1月3日まで。ただし、業務の都合により休日に勤務を命じ、その代替えとして通常の勤務日を休日とすることがあります。

8.勤務地 がまだすドーム(雲仙岳災害記念館) 長崎県島原市平成町1-1

9.募集期間 平成29年2月10日から3月10日 ※郵送による場合は、平成29年3月10日必着

10.提出書類

(1)履歴書(市販の履歴書をご利用下さい。3ヶ月以内に撮影した写真を添付)

(2)業績一覧(様式は任意。学術論文、書籍、ボランティア活動、ジオパーク活動など)

(3)修了見込み又は修了が証明される書類(修了証明書・最終学校卒業(見込み)、証明書の写し)

(4)小論文(様式:A4サイズ、1,200字程度) 課題「島原半島ジオパークで私がやりたいこと」

11.選考方法

一次審査:書類審査

二次審査:面接

※書類審査ののち、一次審査通過者に対しては、3月中旬に面接試験を実施します(別途通知します)。尚、面接に係る旅費などの費用は自己負担。

12.提出先

島原半島ジオパーク協議会事務局

〒855-0879 長崎県島原市平成町1-1

TEL:0957-65-5540  FAX:0957-65-5542

e-mail:info@unzen-geopark.jp

13.その他

適任者がいない場合は、採用を見送る場合があります。

島原半島ジオパーク協議会専門員募集要項(PDF)

 

島原半島ジオパークには、島原半島の魅力を体験できるプログラムが盛りだくさん!ぜひご参加ください。
下記一覧をクリックすると、体験プログラムの受け入れ先である島原半島観光連盟のHPに移動します。


自然観察会・火山学習

創作・文化体験

農業体験

歴史体験