待望の!「#160ブラタモリ島原・天草」再放送が決定しました。

【日時】4月28日(火)の23:50~
(火曜日の夜中から水曜日にかけて日をまたいで放送いたします)

「前回見逃してしまった」
「一度見たけれどまた見たかった~」
というみなさま、チャンスです!

『動画#160「ブラタモリ」撮影秘話』
https://youtu.be/9jyfo8L9szY
と併せてお楽しみください。

暗いニュースが飛び交う毎日ですが、
少しでも明るい番組で皆様の力になればと思っております。
お時間ありましたら、ぜひ見ていただければと存じます。

2020.04.27

新型コロナウイルス感染拡大防止のため中止しましたイベントに代わり
Dr.オーノが、撮影裏話を交え当日の撮影を振り返る動画を作成致しました。

(当初は、認定ジオガイドを交えて座談会形式で行う予定でしたが、
新型コロナウイルス感染拡大防止のため、Dr.オーノの雑談講話形式に
変更しております)

#160ブラタモリ「島原・天草~なぜキリシタンは250年も潜伏できた?~」(2020年3月14日放送)撮影秘話

動画の内容は以下の通りです(全体で約21分)。

0:00:00 オープニング
0:01:58  高校生ポロシャツ デザインの紹介
0:02:14  番組の内容紹介
0:03:10  クイズ①
0:03:46  クイズ①答えと解説
0:05:44  クイズ②
0:06:11   クイズ②答えと解説
0:06:53  Dr.オーノ視点で見るタモさんの導線
0:08:16  番組スタッフからの要望
0:08:56  実際にタモさんが見た地層の話
0:11:11   タモさんへの発問の工夫
0:13:04  阿蘇火山と原城跡の関係
0:14:51  タモさんが火山に詳しいことが分かるエピソード
0:15:16  タモさんの地層好きが分かるエピソード
0:15:55  実際にタモさんが見た地層の話(補足)
0:16:38 チャートは、ローリングストーンズ!
0:18:05    タモさん・林田アナ・Dr.オーノのロケの合間のエピソード
0:19:59    エンディング

========予定していたイベント============
■イベント名
『ブラタモリ』来島記念!ジオお話し会&鑑賞会
奇跡の番組『ブラタモリ』にみる島原半島の魅力

■内容
島原半島の半分が、国や県の公園に指定されている島原半島。
現在の島原半島を作った地球の営みと歴史が織りなす物語を
島原半島ユネスコ世界ジオパーク 火山博士 Dr.オーノが
『ブラタモリ』撮影裏話を交えながら、楽しくお伝えします。

■日時と場所(どちらも内容は同じです)
第1回:令和2年4月18日(土)14~16時 
場所:愛野未来センター研修室
第2回:令和2年4月19日(日)14~16時 
場所:有馬キリシタン遺産記念館2階会議室
===============================

昨年に引き続き、今年も一緒に

島原半島ユネスコ世界ジオパークを盛り上げて下さる

サポーターを募集しています。

<個人>と<事業主・企業・団体>の2種類ございます。

詳しくは、以下のPDFをご覧ください。

 

募集ちらし(個人サポーター)

募集ちらし(事業主・企業・団体向け)

サポーター制度要項(個人向け)

サポーター制度要項(事業主・企業・団体向け)

 

ご不明点・ご質問等ございましたら

島原半島ジオパーク協議会事務局まで

メールもしくはお電話にてお問合せ下さい。

メール:info@unzen-geopark.jp

電話:0957-65-5540

どうぞよろしくお願い致します。

2020.04.08

4月広報紙にてご案内しておりましたイベントにつきまして、
新型コロナウイルス拡散防止のため以下の通り変更致しましたので、お知らせいたします。

楽しみにして下さっていた皆さま、申し訳ありません。

(1)イベントは中止致しました。代わりに、Dr.オーノと
南島原市在住の認定ジオガイドと座談会形式の
動画を作成致します。動画のリリースは、4月18~
19日を予定しております。リリースが確定しました
らFacebookにて、改めてご案内致します。

■イベント名
『ブラタモリ』来島記念!ジオお話し会&鑑賞会
奇跡の番組『ブラタモリ』にみる島原半島の魅力
■内容
島原半島の半分が、国や県の公園に指定されている島原半島。
現在の島原半島を作った地球の営みと歴史が織りなす物語を
島原半島ユネスコ世界ジオパーク 火山学博士 Dr.オーノが
『ブラタモリ』撮影裏話を交えながら、楽しくお伝えします。
■日時と場所(どちらも内容は同じです)
第1回:令和2年4月18日(土)14~16時 
場所:愛野未来センター研修室
第2回:令和2年4月19日(日)14~16時 
場所:有馬キリシタン遺産記念館2階会議室
■参加費
無料
■人数
30名

(2)延期致します。時期を見て、改めてご案内致します。
■講 座 名  
第41回ジオ空教室「庶民目線の島原大変」
■内容
江戸時代に起こった眉山n大崩落と大津波。この時、様子を見聞していた庶民がいました。
雲仙市や南島原市に残された資料から「その時」雲仙市や南島原市で
何が起きたていたのか、両教育委員会の専門家と理学博士にお話し頂きます。          
■日時  
令和2年4月19日(日)10:00~12:00
■場所  
がまだすドーム ワンダーラボ 
(島原市平成町1-1 雲仙岳災害記念館内)
■参 加 費  
840円(がまだすドーム有料ゾーン入館料)
■人数  
定員30名 先着順

2020.04.03