スタッフの写真日記

~ジオパークガイド養成講座の受講生を募集します~

島原半島ジオパーク協議会では、11月から「ジオパークガイド養成講座」を開講いたします。

島原半島を学び地域の素晴らしさを再認識し、そしてその素晴らしさを地域の子ども達や観光のお客様に伝えるなど、地域内外に魅力の発信をおこないガイドの仲間とともにジオパークを盛り上げ、島原半島発展の一翼を担う意欲ある市民皆様をお待ちしております。ガイド経験のあるなしは問いません。

奮ってご参加ください。

 

開講時期:平成29年11月から平成30年2月まで  月2~3回実施 全9回開講予定

開催日:第1回目 開講式およびワークショップ「ジオパークとは・ガイドの役割」

日 時 平成29年11月18日(土)9:00~12:00

場 所 雲仙やまびこ会館 雲仙市小浜町雲仙292-1

第2回目以降につきましては受講者と調整し、開催日・開催場所・時間帯は、通知いたします。

時間帯:座学  9:00~12:00

現地実習等   9:00~12:00もしくは17:00 (予定)

主な内容:ガイドの意義や必要性、島原半島の歴史・自然・地形地質に関する座学、認定ジオガイドの案内による島原半島内のジオサイトの見学会、ジオサイトでの説明の実践 等(予定)

受講料:1,000円(資料・保険料を含む 2回目以降に徴収いたします)

申込方法:平成29年11月15日(水)までに電話若しくはFAXでお申込み下さい。

↓FAXの場合は、こちらの申込用紙を使用してください。↓

ジオパークガイド養成講座申込書.doc

申込、お問合先:

島原半島ジオパーク協議会事務局  TEL 0957-65-5540   FAX0957-65-5542

島原市しまばら観光おもてなし課 TEL0957-62-8019   FAX0957-62-8006

雲仙市観光物産課    TEL0957-38-3111   FAX0957-38-3205

南島原市商工観光課      TEL0957-73-6632   FAX0957-82-3086

 

島原半島認定ジオガイドは本講座を修了し、次の2項目に合格された方が認定されます。

(1)島原半島ジオパーク検定 初級以上 (2)島原半島認定ジオガイド面接試験

また、認定された後は、島原半島観光連盟のインストラクターとして登録され、認定ジオガイドとして活動できます。

2017.10.23

世界初の技術を駆使した砂防施設を間近で見てみませんか?

秋空の下、水無川や周辺のジオサイトを見て・歩いてまわるイベント「SABOウォーク2017」が以下のとおり開催されます。

 

と き:11月19日(日) 13時~16時 ※小雨決行

 

ところ:水無川周辺(集合場所 大野木場砂防みらい館駐車場)

 

参加費:無料

 

申 込:住所・氏名・年齢・電話番号を書いて電話、ファックス、往復はがき等で申込みください。

 

申込先:

〒855-0866 長崎県島原市南下川尻町7-4
長崎県「土木の日」in島原実行委員会事務局
(国土交通省 雲仙復興事務所調査課)まで。
電話0957-64-4171 FAX0957-63-0914

 

申込〆切:11/10(金)必着

 

お家族お誘いあわせのうえ、ぜひご参加ください!

2017.10.21

島原半島の歴史、文化、自然、そしてそれらを支えるジオの魅力を専門家の先生が毎月やさしく紹介する、「島原半島ユネスコ世界ジオパークセミナー」の第13回目を以下のとおり開催いたします。

 

日時:平成29年9月30日(土) 10:00~12:00

場所:南島原市口之津公民館 講堂

参加費:無料

講師:森 輝隆氏(口之津歴史民俗資料館 館長)

題目:「地形にみる島原半島の文化」

内容:島原半島の地形から、地域に根付いている文化の根源や成り立ちについて、わかりやすくお話します。

お問い合わせ:島原半島ジオパーク協議会(℡:0957-65-5540,E-Mail:info@unzen-geopark.jp)

 

2017.09.11

島原半島の歴史、文化、自然、そしてそれらを支えるジオの魅力を専門家の先生が毎月やさしく紹介する、「島原半島ユネスコ世界ジオパークセミナー」の第12回目を以下のとおり開催いたします。

 

日時:平成29年8月11日(祝・金) 10:00~14:00

場所:仁田峠 ロープウェイ乗り場(雨天、濃霧時:雲仙お山の情報館 別館)

参加費:ロープウェイに乗車しますので、ロープウェイ乗車料金がかかります。

講師:宮﨑 正隆氏(雲仙地域パークボランティア会長)

題目:「山の日~涼しさ抜群、深緑のお山雲仙を歩こう!~」

内容:妙見岳山頂を出発し、雲仙の緑に覆われた林内を歩きながら、植物や動物の観察会を行います。

夏の雲仙でしか味わうことのできない魅力をお伝えします。昼食をお持ちください。

なお、仁田峠循環道路が通行止めになった場合(雨天、濃霧時)は、雲仙お山の情報館別館でセミナーを

行います。

お問い合わせ:島原半島ジオパーク協議会(℡:0957-65-5540,E-Mail:info@unzen-geopark.jp)

2017.07.24

ミズベリングプロジェクトの一環として「水辺で乾杯(略してMIZCAN )」イベントが全国で開催されます。

このイベントは、水辺の楽しさ、美しさ、優雅さ、風流さ、静けさなどを改めて感じ取ってもらう、水辺で

何が出来るのか、何が出来そうなのか、具体的なイメージを感じ取ってもらう、今ひとつ躊躇しがちな

水辺の活性化に、具体的なアクションを加えよう、と言う趣旨で企画されています。

島原半島では、8月7日に「気分も天気も晴れますように!MIZCANsunny day 」として開催されます。

ぜひ、ご参加ください!

※7月7日の「われん川でMIZCAN」は、北部九州を中心とした大雨のため、中止となりました。

 

日時 : 平成29年8月7日(月) 17時45分~19時00分【乾杯は8月7日6時5分】

場所 : 島原市われん川(われん川大橋(市道橋)と安徳大橋(国道251 号橋)の間)

その他 : 参加は自由です。お気に入りの一品を持って集まり下さい。乾杯前にゴミ拾いを行います。