スタッフの写真日記
みなさん、こんにちは! 三寒四温を繰り返し、春の気配が近づいてきましたね。 今回は、3月2日(土)に雲仙市図書館さん主催の 「第14回雲仙市としょかんまつり」に、 ジオ講座として参加するので、そのお知らせです! 島原半島は海に囲まれた地域ということもあり、 砂浜がたくさんあります。 その砂浜で取れる砂鉄を使って お絵かきをしてみよう! という企画です。 日 時:3月2日(土) 13:30~ 場 所:国見町文化会館(まほろば)多目的ホール 対 象:小学生 参加費:無料 砂鉄を使って、どんな絵が描けるかな? みんなでたのしくやってみよう♪ イベントの参加申し込み・お問い合わせは、 雲仙市図書館さん(0957-78-3977)まで♪ 2019.02.21
 2018年11月10日-11日に開催した島原半島ユネスコ世界ジオパーク 日本ジオパーク認定10周年記念シンポジウムでは、たくさんの方にご参加・ご協力をいただき、誠にありがとうございました。
 シンポジウムには、地域の方や地元の高校生など、2日間で延べ304人にご参加いただき、”島原半島の未来をみんなで考える”貴重な機会となりました!
 島原半島ユネスコ世界ジオパークは、もっと、そして、ずっと、皆様と共に島原半島を未来へ引き継ぐ取組みを続けて参ります。今後ともご協力のほど、よろしくお願いいたします。
 報告書はコチラからご覧ください↓↓
日本ジオパーク認定10周年記念シンポジウム報告書
2019.02.20

島原半島ユネスコ世界ジオパークの旬な話題や日頃の活動などを盛り込んだ
島原半島GPニュースレター「ジーオだより」2月号を掲載します。

【今回の見どころ】

1. 11月開催が決定したジオパークの全国大会について

2. 箱根ジオパークのガイド講座でDr.オーノが講話した話

3.日本ジオパーク認定10周年記念シンポジウムを機にジオパークに関心をもった青年の話

ぜひご一読ください!

PDFはコチラから↓↓

 

ジーオだより_2月号

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2019.02.04

島原半島の歴史・文化・自然、そしてそれらを支えるジオの魅力をその道のプロが毎月やさしく紹介している「ジオ空教室」の第28弾です。

ご家族やご友人のかたなど、お誘いあわせのうえぜひ、ご参加ください。

 

1.日  時 平成31年2月16日(土)13:30~15:30

2.場  所 がまだすドーム セミナー室

3.講  師 佐賀大学大学院地域デザイン研究科の大学院生および長崎大学環境科学部の助教

4.参 加 費 無料

5.題  目 「島原半島の魅力発掘」~ジオパーク学術研究成果発表会~

6.内  容 平成30年度島原半島ジオパーク学術研究奨励事業を活用して行われた

島原半島の湧水群や歴史・文化に関する研究成果を発表します。

第28回ジオ空教室チラシ

2019.01.31

みなさま

先日ご案内しました新春座談会の開催場所について、

路面凍結の可能性があるため、開催場所を島原市に変更致しましたので

ご連絡致します。

★開催場所★

速目川(はやめがわ)

長崎県島原市上の町912

直前の連絡となり申し訳ありません。

どうぞ宜しくお願い致します。

=============================

サポーター向け新春座談会のご案内

日時:2019年1月31日(木)19時半~20時半…
場所:ゲストハウス「集」雲仙市小浜町雲仙323-2-2
参加費:無料
対象:ジオパークサポーターおよび認定ジオガイド
定員:10名(※ガイド参加枠は2名)
(予約優先。お申込みは事務局まで)

*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*
この座談会は、伊豆半島の雄弁に語りかける大地に
魅せられ「ジオ菓子®」を作り始めた鈴木美智子さんを
島原半島にお招きして、地球の愉しみ方や商品のPRの仕方について
お話し頂きます。

「ジオパークについて具体的な活用の仕方が分からない…」
「ジオパークの商品を消費者がもっと手にとるにはどうしたらよいのか?」

そのようなことを思う方には、おすすめです!

2019.01.29