スタッフの写真日記

島原半島の歴史、文化、自然、そしてそれらを支えるジオの魅力を専門家の先生が毎月やさしく紹介する、「島原半島ユネスコ世界ジオパークセミナー」の第12回目を以下のとおり開催いたします。

 

日時:平成29年8月11日(祝・金) 10:00~14:00

場所:仁田峠 ロープウェイ乗り場(雨天、濃霧時:雲仙お山の情報館 別館)

参加費:ロープウェイに乗車しますので、ロープウェイ乗車料金がかかります。

講師:宮﨑 正隆氏(雲仙地域パークボランティア会長)

題目:「山の日~涼しさ抜群、深緑のお山雲仙を歩こう!~」

内容:妙見岳山頂を出発し、雲仙の緑に覆われた林内を歩きながら、植物や動物の観察会を行います。

夏の雲仙でしか味わうことのできない魅力をお伝えします。昼食をお持ちください。

なお、仁田峠循環道路が通行止めになった場合(雨天、濃霧時)は、雲仙お山の情報館別館でセミナーを

行います。

お問い合わせ:島原半島ジオパーク協議会(℡:0957-65-5540,E-Mail:info@unzen-geopark.jp)

2017.07.24

ミズベリングプロジェクトの一環として「水辺で乾杯(略してMIZCAN )」イベントが全国で開催されます。

このイベントは、水辺の楽しさ、美しさ、優雅さ、風流さ、静けさなどを改めて感じ取ってもらう、水辺で

何が出来るのか、何が出来そうなのか、具体的なイメージを感じ取ってもらう、今ひとつ躊躇しがちな

水辺の活性化に、具体的なアクションを加えよう、と言う趣旨で企画されています。

島原半島では、8月7日に「気分も天気も晴れますように!MIZCANsunny day 」として開催されます。

ぜひ、ご参加ください!

※7月7日の「われん川でMIZCAN」は、北部九州を中心とした大雨のため、中止となりました。

 

日時 : 平成29年8月7日(月) 17時45分~19時00分【乾杯は8月7日6時5分】

場所 : 島原市われん川(われん川大橋(市道橋)と安徳大橋(国道251 号橋)の間)

その他 : 参加は自由です。お気に入りの一品を持って集まり下さい。乾杯前にゴミ拾いを行います。

2017.07.07

7/9(日)、九州電力株式会社の主催で、ユネスコ世界ジオパークに認定されている島原半島・垂木台地において、「Play Forest 2017 in 島原垂木台地」が開催されます!
自然の中で「遊ぶ・学ぶ・楽しむ」ことを目的に、様々な楽しい体験を準備していますので、ぜひお越しください!なお、参加者の対象は小学生とそのご家族となりますが、事前申込制となります。詳しくは九州電力のHPをご覧くだ さい。 http://www.kyuden.co.jp/company_local-social_playforest_shimabara_2017.html

2017.06.13
2017.06.11

平成新山ネイチャーセンター主催の、「火山学と気象学から見る防災講座」が開催されます。

講師に、大人気の寺井邦久先生をお呼びして、火山や天気のお話から、防災について、

わかりやすく楽しく学びます。ぜひお越しください。

日時:平成29 年6 月10 日(土) 10:00~12:00(受付開始 9:30から)
講師:寺井邦久氏(気象予報士)
集合場所:平成新山ネイチャーセンター
募集人数:20 名(電話予約先着順)
参加費:大人600円 子ども400円
持ち物:筆記用具、飲み物など

詳しくはコチラ↓

「火山学と気象学から見る防災講座」チラシ

2017.06.02