スタッフの写真日記

(2009年9月)仁田団地第一公園から見た島原市街と有明海。1792年の眉山溶岩ドームの大崩壊によっ て生じた丘が、小さな森となって市街地や海の中に点在しています。これらは「流れ山」と呼ばれ、山体崩壊が起きた時に生じる特徴的な地形です。この日は天 気が良く、遙か遠くに阿蘇山も見えました。
島原市街と有明海

2011.03.18

(2009年8月)島原半島ジオパークのシンボル的存在の平成新山。梅雨も明けた島原半島は天気が良い日が多く、お出かけ日和です。迫力ある平成新山を見に,是非お越しください。雲仙岳災害記念館より撮影。
平成新山