新着情報一覧

歴史・文化・自然、そしてそれらを支えるジオの魅力をその道のプロが毎月やさしく紹介している「ジオ空教室」の第44弾です。ご家族やご友人のかたなど、お誘いあわせのうえぜひ、ご参加ください。


1.日  時:令和2年9月26日(土)10時00分~ 12時00分(受付開始:9時30分~)

2.集合場所:雲仙諏訪の池ビジターセンター(雲仙市小浜町諏訪の池)

3.参  加  料:無料

4.定  員:15名

5.講  師:桃下 大(ひろし) 氏

6.題  目:島原半島の生き物探し~めずらしい生き物を見つけよう!~

9.内  容:長崎県生物学会の専門家が、島原半島に棲んでいる生き物(昆虫や植物)を紹介します。

※新型コロナウィルス感染症の感染拡大防止対策を十分に講じて実施いたします。

10.服 装 等:帽子、タオル、飲み物、雨具、マスク、虫取り網

※動きやすい服装で虫刺され対策を行いお越しください。

11.申し込み:氏名、住所、性別、生年月日、電話番号を記

載したメールまたは電話にてお申込みください。


12.〆  切:令和2年9月14日(月)まで



【お問合せ】

島原半島ジオパーク協議会

TEL:0957-65-5540

メール:info@unzen-geopark.jp

1.日  時:令和元年81日(木) 1330分~1530 13時~受付開始)

2.集合場所:ハマユリックスホール(雲仙市南串山町乙2-15)

3.講  師:大谷 拓也 氏(長崎県自然環境監視員)

4.定  員:20

5.参 料:無料

6.題  目:海辺生物観察会「夏は海辺でジオジオしよう!」

7.持 物:飲み物、タオル、長靴(ウォーターシューズは不可)、長袖・長ズボン、

つば付き帽子、軍手 ※熱中症対策をしてお越しください。

8.内  容:雲仙市小浜町にある境川河口の干潟で、生物観察会を実施します。

どんな生き物に出会えるかは参加してからのお楽しみです!!

9.申し込み:氏名、住所、性別、生年月日を記載したメールまたは電話でお申込みください。

10.〆 切:令和元年729日(月)まで

2020.09.01
雲仙市宿泊支援につきまして雲仙市に宿泊した場合、1人1泊あたり5,000円が補助されます。
キャンペーン名:~雲仙市発!半島・感動・ありがとう~「半島(ジモト)スキスキ キャンペーン」
実 施 期 間:9月1日(火)~11月3日(火)
対 象 範 囲:島原半島在住者(雲仙市民・島原市民・南島原市民)
補 助 金 額:1人1泊あたり宿泊料金の5,000円(5,500円以上(税込)対象)
そ  の  他:直接電話予約のみ。現金払いのみ。国のGoToトラベルキャンペーンとの併用も可能。
また、宿泊施設では、「UNZEN Safety(ウンゼンセーフティ)」として宿泊客の皆様に
安心・安全な宿泊を提供するための取り組みを実施しています。


【お問い合わせ】
雲仙市役所 観光物産課
TEL:0957-38-3111
2020.08.26

歴史・文化・自然、そしてそれらを支えるジオの魅力をその道のプロが毎月やさしく紹介している「ジオ空教室」の第43弾です。ご家族やご友人のかたなど、お誘いあわせのうえぜひ、ご参加ください。


1.日  時:令和2年8月22日(土)13時00分~ 15時00分(受付開始:12時30分~)

2.集合場所:三会公民館(島原市中原町乙1935番地)

3.参  加  料:無料

4.定  員:20名

5.講  師:竹田かたつむり農園

6.題  目:「種採り」から学ぶ伝統野菜~伝統野菜を未来のこどもたちへ~

9.内  容:「種採りが可能」な在来・固定種といわれる伝統野菜の種採り体験を通して、伝統野菜の

魅力や未来に残す意義について話してもらいす。

※新型コロナウィルス感染症の感染拡大防止対策を十分に講じて実施いたします。

10.服 装 等:タオル、飲み物、マスク

※動きやすい服装でお越しください。

11.申し込み:氏名、住所、性別、生年月日、電話番号を記

載したメールまたは電話にてお申込みください。


12.〆  切:令和2年8月12日(水)まで


島原半島の第43回ジオ空教室チラシ


【お問合せ】

島原半島ジオパーク協議会

TEL:0957-65-5540

メール:info@unzen-geopark.jp

1.日  時:令和元年81日(木) 1330分~1530 13時~受付開始)

2.集合場所:ハマユリックスホール(雲仙市南串山町乙2-15)

3.講  師:大谷 拓也 氏(長崎県自然環境監視員)

4.定  員:20

5.参 料:無料

6.題  目:海辺生物観察会「夏は海辺でジオジオしよう!」

7.持 物:飲み物、タオル、長靴(ウォーターシューズは不可)、長袖・長ズボン、

つば付き帽子、軍手 ※熱中症対策をしてお越しください。

8.内  容:雲仙市小浜町にある境川河口の干潟で、生物観察会を実施します。

どんな生き物に出会えるかは参加してからのお楽しみです!!

9.申し込み:氏名、住所、性別、生年月日を記載したメールまたは電話でお申込みください。

10.〆 切:令和元年729日(月)まで

2020.08.03

8月1日(土)より、がまだすドームさんのご協力のもと、『森本専門員のちょっことジオないい話展』を
開催する運びになりました(当初は4月に予定しておりましたが、コロナの関係で延期になっておりました)。
この企画展は、島原半島ユネスコ世界ジオパークの専門員が選ぶ、島原半島のジオの魅力を紹介。
島原半島ならではの文化や歴史、それを紡いできたジオ(=大地)と、それらの関わりや見どころを
パネルで分かりやすく解説します。これをご覧頂けたら、島原半島のことが、今まで以上にぐっと、
そして面白く感じられるようになるかと思います!ぜひぜひ、ご家族やご友人、
お誘いの上でがまだすドームまでお越し頂ければ幸いです\(^o^)/

企画展の期間:8月1日(土)~8月30日(日)
場所:がまだすドーム 1F展示スペース

2020.07.31

新型コロナウイルス感染症の拡大防止策として、中止しておりました
認定ジオガイドによる土石流被災家屋保存公園(長崎県南島原市)のガイドについて、
8月から再開します。

日時:8/1(土)〜8/30(日)の夏休み期間 土日祝日限定!
午前_9:00〜12:00、午後_13:00〜16:00
ガイド料:大人おひとりさま300円、ご家族でお越しの場合(人数問わず)500円!
内容:土石流被災家屋保存公園を、地元に住む島原半島ユネスコ世界ジオパーク認定ジオガイドが
わかりやすく、楽しくご案内します! ご興味ある方は、ぜひ現地を訪れてみてください!

※今後もコロナの感染状況や天候に応じて、当日判断で中止の可能性もあります。
ご留意頂ければ幸いです。

最新情報
過去の記事