新着情報一覧

「眉山登山会68」を開催します。

開催日時;2021年3月13日(土)9:30〜12:30(受付9:00〜)

集合場所;平成新山ネイチャーセンター

コース;センター(車移動)〜七面山登山口(徒歩)〜七面山山頂〜七面山登山口(解散)

募集人数;5名(先着順)※定員になり次第締め切ります。

参加費;大人500円、小学生300円(保険代)

予約受付開始;2021年2月27日(土)9:00〜 電話受付(0957-63-6752)

雨天時;中止(前日の天気予報にて判断し、中止の場合は電話連絡致します。)

持ち物;動きやすい服装・靴、お飲み物、帽子、タオル、手袋、雨具、マスクなどの感染症対策グッズなど

早春の眉山登山を楽しみます。

平成新山ネイチャーセンター

2021.02.22

  当協議会では島原半島ユネスコ世界ジオパークの魅力を“もっと”深く知り、“ずっと”島原半島ユネスコ世界ジオパークを応援してくださるファンを増やすことを目的に、「第48回ジオ空教室」の実施を予定しておりましたが、今般の新型コロナウィルス感染症の状況を踏まえた結果、島原半島内の地域住民の安全を確保するため下記のとおり実施内容を変更させていただくこととなりましたので、お知らせいたします。

 

                            記

 

【変更後】

⒈実施方法:YouTubeの島原半島ジオパーク協議会公式アカウント「UnzenVolcanicGeopark」上で

        研究成果報告に関する動画を限定公開する。

        ※公開対象者への特定URL送付による限定公開

⒉公開期間:令和3年3月1日(月)正午 から 令和4年3月1日(火)

⒊公開対象者:島原半島ジオパーク協議会員・顧問・幹事・各委員、島原半島ユネスコ世界

          ジオパークサポーター、認定ジオガイド、ジオ空教室情報提供希望者

⒋成果報告者:長崎大学環境科学部 服部氏、長崎大学環境科学部 利部氏、長崎ウエスレヤン大学

          山口氏(順不同)

 

【変更前】

⒈実施日時:令和3年2月20日(土) 13時30分~15時30分

⒉実施場所:雲仙岳災害記念館(がまだすドーム) セミナー室

2021.02.17

歴史・文化・自然、そしてそれらを支えるジオの魅力をその道のプロが毎月やさしく紹介している「ジオ空教室」の第47弾です。ご家族やご友人のかたなど、お誘いあわせのうえぜひ、ご参加ください。


1.日  時:令和3年1月30日(土)10時00分~ 12時00分(受付開始:9時30分~)

2.集合場所:深江埋蔵文化財・噴火災害資料館(南島原市深江町戊2102)

3.参  加  料:200円 ※参加費は当日ご持参ください。

4.定  員:20名

5.講  師:大河 憲二 氏(島原半島ユネスコ世界ジオパークサポーター)

6.題  目:島原半島を知楽(ちがく)する

9.内  容:噴火30年の撮影記録とサルタヒコの不思議について紹介します。

10.服 装 等:暖かい服装で、マスクを着用してお越しください。

11.申し込み:氏名、住所、性別、生年月日、電話番号を記載したメールまたは電話

にてお申込みください。

※新型コロナウイルス感染拡大により、中止する場合があります。


12.〆  切:令和3年1月20日(水)まで

【お問合せ】

島原半島ジオパーク協議会

TEL:0957-65-5540

メール:info@unzen-geopark.jp

第47回ジオ空教室チラシ

1.日  時:令和元年81日(木) 1330分~1530 13時~受付開始)

2.集合場所:ハマユリックスホール(雲仙市南串山町乙2-15)

3.講  師:大谷 拓也 氏(長崎県自然環境監視員)

4.定  員:20

5.参 料:無料

6.題  目:海辺生物観察会「夏は海辺でジオジオしよう!」

7.持 物:飲み物、タオル、長靴(ウォーターシューズは不可)、長袖・長ズボン、

つば付き帽子、軍手 ※熱中症対策をしてお越しください。

8.内  容:雲仙市小浜町にある境川河口の干潟で、生物観察会を実施します。

どんな生き物に出会えるかは参加してからのお楽しみです!!

9.申し込み:氏名、住所、性別、生年月日を記載したメールまたは電話でお申込みください。

10.〆 切:令和元年729日(月)まで

2020.12.16

令和2年11月8日(日)、がまだすドーム(雲仙岳災害記念館)のセミナー室において第46回ジオ空教室を開催いたしましたicon_biggrin.gif

今回は島原半島内の高等学校4校から8グループが参加し、様々な内容の研究成果を発表しましたicon_biggrin.gif
審査員長の清水氏(九州大学地震火山観測研究センター センター長)からは、「コロナ渦の大変な中、8件もの研究がなされており、内容も充実していたことに対して、研究に取り組んだ生徒並びに指導を行った先生方に敬意を表したい。また、いずれの研究も将来性があり今後の更なる発展に期待したい。」との講評をいただきましたicon_biggrin.gif
地域の将来を担う子どもたちが、自らの地域について研究し魅力を認識するだけでなく、ならではの視点で新たな魅力を発掘し、それを地域内外へ発信する。未来の島原半島を支えてくれる頼もしい子どもたちがすくすく育っていますicon_biggrin.gif
これからの島原半島に乞うご期待icon_biggrin.gif
※発表者控室を設置し、新型コロナウィルス感染症拡大防止対策を講じて開催いたしました。
〇大会結果
【最優秀賞】長崎県立口加高等学校 植物班:「固定種守り隊~伝えよう種の多様性~」
【優秀賞】長崎県立口加高等学校 看板班:「看板が伝えるふるさとの良さ(魅力)」
【審査員特別賞】長崎県立小浜高等学校 科学部:「アリアケカワゴカイの生殖行動について」
【審査員特別賞】長崎県立島原農業高等学校:「ジオの恵みPRプロジェクト~まぼろしの島原茶にさらなる付加価値を~」
【審査員特別賞】長崎県立口加高等学校 防災班:「南島原市防災対策のための調査」
【研究奨励賞】長崎県立島原商業高等学校:「普賢の恵みを活かして・・・」
【研究奨励賞】長崎県立口加高等学校 環境班:「与茂作川復活プロジェクト」
【研究奨励賞】長崎県立口加高等学校 ビジネス班:「廃野菜再活用大作戦」
2020.11.10

この度、島原半島ユネスコ世界ジオパークの魅力を“もっと”深く知り、“ずっと”島原半島ユネスコ世界ジオパークを応援してくださるファンを増やすことを目的に、「第8回島原半島ユネスコ世界ジオパーク検定」を実施いたします。

つきましては、以下のとおり募集案内を開始いたしますので、添付しております「実施要項」をご確認のうえ、「受験申込書」にてお申込みをお願いいたします。

 

【第8回島原半島ユネスコ世界ジオパーク検定】

1.実施日時:令和3年2月27日(土) 10時会場、10時30分開始、11時30分終了

2.会  場:島原市有明総合文化会館(グリーンウェーブ) 多目的ホール1

3.受験資格:どなたでも受験できます(但し、中級上級編は初級編合格者に限ります)。

4.受  験  料:大人(高校生以上) 1,000円、子ども(中学生以下) 500円

5.試験時間:制限時間60分

6.申込方法:「受験申込書」をメール、郵送または持参にてお申込みください。

※受験料につきましては、受験当日に受付にてお支払いください。

7.申  込  先:島原半島ジオパーク協議会事務局

(〒855-0879 島原市平成町1-1 雲仙岳災害記念館内)

TEL:0957-65-5540、E-mail:info@unzen-geopark.jp

 

実施要項及び受験申込書様式はコチラから↓↓↓

第8回島原半島ユネスコ世界ジオパーク検定実施要項(受験申込書含む) PDF形式

第8回島原半島ユネスコ世界ジオパーク検定実施要項(受験申込書のみ抜粋) Word形式

2020.11.02
最新情報
過去の記事