新着情報一覧

みなさま、こんにちは。

桜の花がきれいに咲いていますね☆

お花見♫楽しまれていますか?

島原半島ユネスコ世界ジオパークの旬な話題や日頃の活動などを盛り込んだ
島原半島GPニュースレター「ジーオだより」4月号を掲載します。

【今回の見どころ】

1.大盛況だった雲仙市図書館主催のジオ講座「砂鉄であそぼう」

2.昨年に引き続き2回目となるジオパーク検定合格者限定の贅沢なツアーの様子

3.南島原市が主催する南島原ゆかりの大男伝説「みそ五郎やん」とジオをからめた市民向けツアーの様子

4.定員を大幅に超えた小浜ジオーズによる小浜温泉の街並みに隠された謎を歩きながら解き明かす「謎解き小浜ジオツアー」の様子

5.島原鉄道とジオ事務局のコラボ企画「カフェトレイン ジオスイーツ編」がゴールディンウィークに登場するご案内

ぜひご一読ください!

PDFはコチラから↓↓

ジーオだより‗4月号

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2019.04.01

雲仙お山の情報館では、4月自然観察会「野岳・妙見岳登山会」を開催します。

開催日時;2019年4月21日(日)10:00〜15:00(受付 9:30〜)

集合場所;雲仙お山の情報館

定員;15名(先着順)

参加費;大人1000円、子供500円(バス・保険代など)

コース;情報館(バス)〜仁田峠(徒歩)〜妙見岳〜仁田峠〜野岳〜仁田峠(バス)〜情報館(終了)

持ち物;動きやすい服装、お弁当、飲み物、帽子、タオル、手袋、雨具など

予約受付開始;4月7日(日)9:00〜(電話受付 0957-73-3636)

雨天時;30分ほどのスライドショーに変更(無料)

妙見岳の登山や野岳登山道沿いのヒカゲツツジを楽しみます!

雲仙お山の情報館

2019.03.24

島原半島ユネスコ世界ジオパークのサポーター制度が、

4月1日、6年ぶりに新しくなります!

島原半島を愉しみながら地域を活性化する1つの手段として、ジオパークを活用してもらい、

島原半島に新しい流れを作りたい!

経済循環に貢献したい!

という方を広く募集致します。

詳しくは、ちらしおよび要綱をご覧ください。

要綱_島原半島ユネスコ世界ジオパークサポーター制度_事業主・企業・団体

要綱_島原半島ユネスコ世界ジオパークサポーター制度_個人

登録・変更・辞退届_島原半島ユネスコ世界ジオパークサポーター制度_事業主・企業・団体

2019.03.20

この度、ITを活用した地域活性化について、
「島原半島のICT活用による地域活性化シナリオ」と題し
島原半島ジオパーク協議会 x 島原半島観光連盟 共催の
勉強会を開催することとなりました。

地域活性化に携わる民間・団体・行政の方、この機会にぜひ話を聴きに来てください!

【日 時】2019年4月17日(水)10~12時

【場 所】南本町公民館(雲仙市小浜町南本町7-13)

【講 師】LBMデータ株式会社 代表 大野 元嗣氏

【定 員】20名(予約制:参加費無料)

【内 容】・講話(1時間)
『仕掛学』や『サービス工学(観光工学)の活用、
IoTやクラウド型ICTの活用方法とデータ収集の仕方について
事例を交え、島原半島の未来をお話しします。
・ディスカッションおよび質疑応答(1時間)

【講師紹介】
LBMデータ株式会社 代表 大野 元嗣 氏

愛知県出身。東京在住。25年以上にわたりIT業界でソリューション開発を担当 し、ホストコンピューターからクライアントサーバー、データベース設計まで を担当する。2018年末までシスコシステムズ合同会社において、「ICT地方創 生」と「リテール、ホテル向けICTビジネス開発」を担当し、地方の中堅中小 企業の経営者とクラウドICT活用についてディスカッションの機会を頂く。現 在は、LBMデータ株式会社の代表として、観光送客、キャッシュレス対応、コ ミュニケーションにおけるICTの活用を推進している。

PDFはコチラ↓↓

ICT勉強会の開催について


【問合せ・申込】
島原半島ジオパーク協議会 
メール info@unzen-geopark.jp
電話0957-65-5540

 

2019.03.12

今年度、島原半島ユネスコ世界ジオパークは、日本ジオパーク認定10周年の節目を迎えました!その10周年をきっかけに、ジオパーク活動が目指す方向性を地域住民やジオパーク関係者が見つめ直すとともに、自ら行動を起こしたくなるような基本理念(=地域の将来像)への改定作業に取組みました!
そして、2018年11月に開催した日本ジオパーク認定10周年記念シンポジウムにおいて、

新基本理念「島原半島の「笑顔」「誇り」「幸せ」をもっと、そして、ずっと」が決定!

この新たな基本理念の実現が、未来の「島原半島の発展」ひいては国連が定める「持続可能な開発目標(SDGs)」の達成にも貢献することから、この度、基本理念に沿った基本的な計画として、「島原半島ユネスコ世界ジオパーク基本計画」を策定いたします。この計画を策定するにあたり、島原半島ユネスコ世界ジオパークに関わる皆様の幅広いご意見を募集いたします


詳細については↓
基本計画素案等をご覧ください。
また併せて従来の基本計画を別添で載せます↓
参考用)島原半島ジオパーク基本計画(現計画)

ご意見の募集期間:
平成31年3月4日(月)~平成31年3月12日(火)午後5時まで。
所定の意見書に必要事項をご記入のうえ、持参または郵送、FAX、メールにより提出をお願いします。ただし、電話・口頭・匿名による意見は受け付けできません。

①持参の場合 
島原半島ジオパーク協議会事務局、島原振興局総務課、島原市観光おもてなし課、雲仙市観光物産課、南島原市商工観光課 ※休日(土曜日、日曜日)は不可

②郵送の場合 〒855-0558 島原市平成町1-1(がまだすドーム内)

③FAXの場合 0957-65-5542(島原半島ジオパーク協議会事務局)

④メール場合 info@unzen-geopark.jp(島原半島ジオパーク協議会事務局アドレス)

〈留意事項〉
①住所、氏名等の個人情報が公表されることはありません。
②提出いただきましたご意見につきましては、内容を検討・考慮し、
その回答をホームページで公表するとともに、
計画案作成の参考といたします。

〈お問合せ〉
〒855-0558 島原市平成町1-1(がまだすドーム内) 
島原半島ジオパーク協議会事務局
電話:0957-65-5540、FAX:0957-65-5542、
メール:info@unzen-geopark.jp

2019.03.01
最新情報
過去の記事